フットケア専門サロン
YUKARI'S(ユカリィーズ)



トップページ NEWS メニュー アクセス セラピスト紹介 リンク お問い合わせ
 

  セッションメニュー

リフレクソロジーについて

4.在宅介護のリフレクソロジーの注意点

・リフレクソロジ―を在宅で行うにあたって、オイルで行う場合も、パウダーで行う場合も、療養者のお宅を汚さないような配慮が必要です。施術前に、足の下に、汚れてもかまわないバスタオルを借りて敷いたりするといいでしょう。パウダーを使用する場合は、パウダーが部屋に舞わないように気を付けましょう。畳の部屋だと、パウダーが畳に落ちたら、畳の隙間にパウダーが入り込み、部屋を汚してしまいます。一度、パウダーが舞って、畳が白くなったことがあり、拭き取りきれず、掃除機を借りたこともありました。そのあたりも、気をつけながら、施術するのも大切だと思われます。

・オイルで施術した場合は、施術後、足裏はよく拭き取りましょう。足の裏のオイルが残ると、家の床を汚すことにつながり、転倒の可能性があります。(アロマも同じ)

・療養者は、体の抵抗力も弱く感染しやすい傾向にあります。また、療養者の中には、白癬(水虫)などのトラブルを抱えていることもあります。だから、療養者、施術者の両者の感染予防を図るため、訪問したら、まず、手洗いを行いましょう。そして、施術が終わってからも、手洗いを行うが大切になります。

リフレクソロジーについてのページに戻る








Copyright © 2008 YUKARI'S All rights reserved.
| トップページ | NEWS | メニュー | アクセス | セラピスト紹介 | リンク | お問い合わせ | アロマセラピー | リフレクソロジー | フットケア | by YUKARI'S