フットケア専門サロン
YUKARI'S(ユカリィーズ)



トップページ NEWS メニュー アクセス セラピスト紹介 リンク お問い合わせ
 

  セッションメニュー

フットケア(アロマフットケア)について

11.足のための靴下やストッキングの選び方と履き方

足の動きや足の歪み、足先の血行と足のことを考えると、靴下やストッキングの選び方や履き方にも、実は、ポイントがあります。靴下やストッキングも何でもいいわけではないのです。

足の指を締め付けて、足の指が動きにくいようなきついものは、足の動きを妨げ、足先の血行も思わしくなく、足が臭ったり、水虫にもなりやすかったりします。特に、サポートタイプのストッキングやタイツは、要注意です。足先を締め付けた状態で、歩いたり、走ったりと足に負荷がかかると、足の形は歪みやすくなり、外反母趾などになりやすく、タコ、うおのめもできやすくなります。

だから、履いてみて、足の指で、グーパーできるくらいのゆとりがあるといいでしょう。 ゆとりを作るために、靴下やストッキングを履くときに、靴下やストッキングの足の指先側を少し引っ張りましょう。(タイツも同様です)

靴下でお勧めなのは、やはり、5本指の靴下です。履くだけで、足の指を開く、運動ができてしまいます。→ リハビリにもなる!
足の指が開くため、血行促進し、冷えの予防にもなり、水虫にもなりにくい。そして、足が動きやすい、疲れにくい、足も歪みにくい!メリットだらけです。
ただ、履くのに時間がかかる、違和感がある、恥ずかしいなどのご意見もあります。しかしながら、いつもでも若く年齢を重ねたかったら、足のアンチエイジングの簡単な方法の一つが5本指靴下だと思います。最近の5本指靴下は、いろいろなデザインが施され、おしゃれになってきています。カジュアルなおしゃれを楽しみつつ、足のアンチエイジングを5本指靴下で行いましょう!
ただし、窮屈な5本指靴下は、足の動きを妨げるため、お勧めいたしません。足がのびのびすることが、ポイントです。

フットケア(アロマフットケア)についてのページに戻る








Copyright © 2008 YUKARI'S All rights reserved.
| トップページ | NEWS | メニュー | アクセス | セラピスト紹介 | リンク | お問い合わせ | アロマセラピー | リフレクソロジー | フットケア | by YUKARI'S